株式会社エレクトロニカ IMT事業部 株式会社エレクトロニカ IMT事業部

WHAT'S NEW

2017.05.17

アンケートキャンペーン開始のお知らせ

当社(エレクトロニカIMT)が、昨年の12月に、SPECTRUM社の製品(デジタイザ、AWG、DIO)を取り扱い始めて以来、SPECTRUM社は、各種デジタイザ・AWG製品を充実させてきており、皆様からの引き合い・注文もそれに従って順調に推移しています。

この度、皆様のご愛顧に応えるために、アンケートに回答いただいた方々に、定評のあるSPECTRUM社の「DIGITIZER HANDBOOK」を、進呈する事といたしました。

アンケートに、どしどし回答いただきますようお願い致します。

handbook

2017.05.08

SBench 6のMATLAB書き出しフィルタの機能が増強されました。

SBench 6の最新バージョンSBench6.3.5は、MATLAB書出しフィルタの機能を拡張しました。
詳しくは、下記のURLをを参照してください。
http://spectrum-instrumentation.com/en/blog/2017/sbench-6-connects-matlab

 

(参考)
・SPECTRUM社は、プログラミングを行いたくないユーザのために、強力なデータ収集ソフトウェアSBench 6及びSBench 6-Proを提供しています。
・SBench 6のMATLAB書出しフィルタは、100 kS/s 16ビット~5GS/s 8ビットの全てのデジタイザをサポートし、測定条件及びその測定結果をMATLABにexportすることができます。
・SPECTRUM社は、WindowsおよびLinux用のMATLABドライバのフルセットを提供しています。

 

 

2017.04.29

高速・高分解能デジタイザのドライバインストール方法に関しての記述を追加しました

高速・高分解能デジタイザのドライバインストール方法FAQの「使用環境について」に追記しました。

2017.04.07

高速デジタイザ(8ビット製品)に、高感度フルスケールレンジモデルを追加

M4i.22xx, M4x.22xx, DN2.22xx, DN6.22xxシリーズ(最高サンプリングレート 5GS/s 分解能8ビット)に高感度フルスケールレンジ(-ir40m)モデルを追加発売しました。
http://spectrum-instrumentation.com/en/blog/2017/increased-sensitivity-option-all-fast-8-bit-digitizers

 

22xx_lowrange_low-res

 

これらの製品のレンジは、現行モデルは、±200mV~±2.5Vですが、高感度モデルは、±40mV~±0.5Vになります。
また、帯域は、現行モデルは500MHz, 1.5GHzですが、高感度モデルは、700MHzです。
これにより、小信号をデジタイザの分解能を最大限に活かして測定することが可能になります。
最小の位相誤差で同期動作する、ADコンバータの構造、多種多様なトリガ機能(INT/EXT,パターンなど)、測定機能(Single Shot, Multiple Recording, Gate Sampling, ABA mode(チャートレコーダのように、早いサンプリングと遅いサンプリングを同期して記録する機能)などの機能は、変わらず提供しています。