株式会社エレクトロニカ IMT事業部 株式会社エレクトロニカ IMT事業部

APP EXAMPLEアプリケーション例

超音波計測

超音波センサからの信号を確実に捕捉する高速・高分解能デジタイジング!

高速化した超音波センサからの信号を確実に補足する事が可能な「超音波計測」をご紹介。

判定分解能向上のためのセンサ信号の広帯域化と、対象の大型化に伴うスキャン速度の高速化、スキャンエリアの拡大により、多量データ解析能力の必然性がアップしてきており、高速・高分解能デジタイザの要求が、出てきています

 

詳細は、下記を参照してください.
超音波計測

2018.07.25

光音響効果(フォトアコースティック)応用計測

光音響効果(フォトアコースティック)を応用した組織或いは構造物検査に対応した高速・高分解能デジタイジング!

レーザ発振器と同期して、超音波センサからの高速信号を確実に補足する事が可能なデジタイザを使用した「光音響(フォトアコースティック)応用計測」をご紹介。

センサ信号の広帯域化と高性能化に伴い、高速・高分解能がデジタイザが求められています。

 

詳細は、下記を参照してください.
光音響(レーザ・アコースティック)応用計測

2021.05.02

MRI(Magnetic Resonance Imaging)への応用

NMR(核磁気共鳴)現象を応用した診断装置

・駆動装置(トランスミッタ)
任意波形発生器:300MHz帯域のパルス、sin波
パワーアンプ:数kV、数百A
・データ処理部(RFレシーバ)
低ノイズアンプ、ミキサ
デジタイザ:1MHz~300MHz帯域
12~16ビット
リアルタイムFFT処理など
・使用するカード例
hybridNETBOX DN2.825-xx
AWGカード M4i.662x-x8
デジタイザカード M4i.445x-x8

 

詳細は、下記を参照してください。
MRI(Magnetic Resonance Imaging)への応用
赤ちゃん向けの小型MRIへの応用

2021.05.02

セルソーティング(細胞分類)(東京大学)

さまざまなテクノロジーを利用したリアルタイムの自動化されたセルソーティングを提供

東京大学は、分子生物学、病理学、免疫学、ウイルス学の研究において基本的な役割を果たしている
セルソーティングに、Spectrum社のデジタイザを使用して、超高速(セル当たり32ms)のインテリジェントな
画像活性化セルソータ(IACS)を開発

・使用しているデジタイザ
アバランシェフォトダイオードからの信号を高速収集
デジタイザ M4i.2212-x8
1.25 GS / s 8ビット 4チャネル

 

詳細は、下記を参照してください。
セルソーティング(細胞分類)
Video