株式会社エレクトロニカ IMT事業部 株式会社エレクトロニカ IMT事業部

WHAT'S NEW

2019年3月の投稿一覧

2019.03.13

コンパクトサイズのAWG(任意波形発生器)をM2pシリーズに追加

16ビット、サンプリングレート40MS/s、125 MS/s、チャネル数1/2/4のAWG(任意波形発生器)”65”シリーズ6機種がM2p
シリーズに追加されました。


SPECTRUM社は、信号品質、ボードサイズ及びコストを最適化した任意波形発生器(AWG) 6機種を発売しました。新しい”65”シリーズAWGは、最新の16ビットのデジタルアナログ変換器、700 MB/s伝送速度のPCIe x4インタフェースを備えており、また、ほぼすべてのPCに挿入できるように、168mm(従来製品の1/2)のカード長になっています。40MS/s、125 MS/sのサンプリングスピード、512 MSamplesのオンボードメモリ、±6 Vの出力信号レベル及び4個の多目的デジタル出力を備える事で、~60 MHz周波数帯域の超音波、レーザ、LIDAR、レーダ、自動車、医学、大型物理実験を行っている多くのエンジニアにとって大変魅力的な製品になっています。

詳細説明(英文)
詳細説明(和文)

2019.03.13

SPECTRUM製品の紹介リーフレットをバージョンアップしました

SPECTRUM製品の紹介リーフレットををバージョンアップしました。
製品紹介リーフレット2019(日本語版)

リーフレット2018表紙