株式会社エレクトロニカ IMT事業部 株式会社エレクトロニカ IMT事業部

WHAT'S NEW

『お知らせ』カテゴリーの投稿一覧

単一原子を移動させるために使用されているSpectrumのAWGカード 

第二次量子革命の先駆的な研究における並外れた精度

調査対象の構成要素を実際に見ることができない場合、何が起こっているのかをどのように結論付けるか?これは、イオン格子内電子の量子挙動を調査する際の課題です。カリフォルニア州サンディエゴ大学の物理学部は、光格子内を移動する原子の観測可能な成分を使用して、わずかに大きいモデルを構築する方法により、これを解決しています。課題としては、原子を絶対零度近くまで冷却してから、レーザ光のパルスを使用して三角形の格子構造に移動させることです。レーザ光のパルスは、レーザービームの制御信号に実質的にノイズがなく、超精密である必要があります。これを実現するために、Spectrum社のM4i.6622-x8任意波形発生器が使用されています。

 

 

 

この記事の詳細(和文)

この記事の詳細(英文)

 

 

2020.04.02

任意波形発生器 貸し出しキャンペーン実施中!

SPECTRUM社の任意波形発生器(AWG)の貸し出しキャンペーンを実施しております。

 

キャンペーン対象のデモ機の型名は M4i.6631-x8、主な仕様は、2チャネル出力、アップデートレート 1.25 GS/s、帯域 400 MHzのPCIeカードです。

詳細につきましては、下記URLをご参照ください。

https://spectrum-instrumentation.com/sites/default/files/download/m4i66_datasheet_english.pdf

 

今回、貸し出しキャンペーン(期間4月~6月末)として、お試しいただいた方にもれなく、

SPECTRUM社の「DIGITIZER HANDBOOK」(非売品)を進呈致します。

 

デモ機貸し出しキャンペーンに関するお問い合わせ、お申し込みは、下記よりお願い致します。

お問い合わせフォーム (住所欄に住所のご記入もお願い致します。「お問い合わせ内容」欄に貸し出し希望時期をご記入ください)

e-mail:imt@imt-elk.com (ご所属、お名前、電話番号、住所、貸し出し希望時期をご明記ください)

電話:050-3498-9423

 

お問い合わせ、お申し込みをお待ちしております。

2019.12.09

Spectrum社は、創業30周年を迎えました

Riding the PC instrumentation wave with quality, support and innovation

-2019年12月6日 ドイツ Grosshansdorf発-
ドイツのハンブルク郊外に本社を置くSpectrum社(PCベース計測器の専門メーカ)は、30年前の1989年12月に設立されて以来、グローバルな企業としての地位を構築してきました。彼らは、多目的に使用できるモジュラー設計手法を使用して、PCカード(PCIe、PXIe)及びイーサネット(LXI)接続のデジタイザや信号発生器を送り出しており、30年の間に、業界のリーディングカンパニー及び有名大学を含めて、世界中で多くの顧客を獲得してきています。

詳細説明(英文)
詳細説明(和文)

2018.03.30

高速・高分解能デジタイザのメーカとして「ドイツSpectrum社を選ぶ10の理由」のページを追加しました。

ドイツSpectrum社を選ぶ10の理由(ビデオと説明)のページを追加しました。
ドイツSpectrum社を選ぶ10の理由を追加し、オープニングページからのリンクを可能にしました。

 

2018.03.30

高速・高分解能デジタイザ用のPCIe拡張ユニットの紹介ページを追加しました。

この度、PCIe拡張ユニットの紹介ページを追加しました。

PCのスロット数が不足の場合の手段として、PCIe拡張ユニットを提供できます。
検討の一助としてください。オープニングページからもリンク可能です。

2018.03.05

デジタイザとデジタルオシロスコープとの違いを追加記述しました。

デジタイザとデジタルオシロスコープとの違いを”FAQ 一般的な問い合わせ”に追加記述しました。
デジタイザとは?

2018.02.14

ドライバインストール方法に関しての記述更新及びSBench6のビギナーズガイドを追加しました

高速・高分解能デジタイザのドライバインストール方法FAQの「使用環境について」を、より使いやすいように更新しました。

SBench6のビギナーズガイドをSBench6の説明に追加しました。

2017.07.02

SPECTRUM社が、自社の製品を価格据え置きで、5年保証とする事を発表しました。

SPECTRUM社が他社に先行して、自社の製品を、製品価格据え置きで、2017年7月1日出荷分より5年保証とします。

SPECTRUM社(お客様のご要求に、完全にフィットする製品を提供する開拓者)は、製品の保証期間を今までの2年から、他社に先駆けて、製品価格を据え置きで、5年に延長する事を発表しました。
http://spectrum-instrumentation.com/en/spectrum-instrumentation-announces-industry-leading-five-year-warranty-its-products

5年保証

CEOのギゼラ・ハスラー氏によると、
「これは、競合他社のどれよりも著しく優れており、私達が製品に作り込んでいる品質が非常に優れている事を反映しています。」
「私たちは、過去10年間を超える期間のワランティー期間外の修理履歴を精査した結果、5年保証の期間に殆ど修理がないであろう事を確信しています。 私たちが今年修理した最も古い製品は、14年前に製作されたものでした。 これは、私たちのお客様にとって重要であり、私たちの製品を信頼し、産業用・医学用のような長期間使用し且つ高額のマシンを構築するOEM製品にとって特に重要です。

さらに、私たちの製品は多くの場合、長期間の研究の重要な構成要素として使用されています。– 2017年7月1日以降に出荷される製品が5年間保証になる事で、全てのお客様は、私達の製品を安心して使用していただけます。」

 

尚、同時に、社名を「Spectrum Systementwicklung Microelectronic GmbH」から「Spectrum Instrumentation GmbH」に変更する事を発表しました。

 

 

2017.05.17

アンケートキャンペーン開始のお知らせ

当社(エレクトロニカIMT)が、昨年の12月に、SPECTRUM社の製品(デジタイザ、AWG、DIO)を取り扱い始めて以来、SPECTRUM社は、各種デジタイザ・AWG製品を充実させてきており、皆様からの引き合い・注文もそれに従って順調に推移しています。

この度、皆様のご愛顧に応えるために、アンケートに回答いただいた方々に、定評のあるSPECTRUM社の「DIGITIZER HANDBOOK」を、進呈する事といたしました。

アンケートに、どしどし回答いただきますようお願い致します。

handbook