株式会社エレクトロニカ IMT事業部 株式会社エレクトロニカ IMT事業部

WHAT'S NEW

【アプリケーション例】TOFーMS 質量分析計

トータル測定時間が減少!高分解能・高SNR
デジタイザの高速アベレージング機能と画像拡大機能により、解析が容易な「TOF-MS質量分析計」をご紹介。

 

従来のTDCタイプの質量分析計の欠点を補い、それに代わるものとして、デジタイザの積分機能を用いた装置が使用されていますが、さらに高速サンプリング、高分解能が求められています。
詳細は、下記を参照してください。
TOF-MS質量分析計

 

【アプリケーション例】LIDAR

レーザを照射し、大気中の粒子・ガスなどの成分の検出、空気の流れの変化の解析が可能

レーザを照射してその反射光を検出・分析する事により、その成分を検出する事が可能な「LIDAR」をご紹介。
ドップラーLIDARは、定期の流れの変化を高速に読取り、空港などのダウンバーストなどの観測に利用。
自動車の自動運転用のセンサとしての開発も、急速に進められている。

 

検出対象の大きさ、変化のスピードのバリエーションにより、デジタイザには、検出速度の高速化、高分解能、高SNRが求められています。
詳細は、下記を参照してください。
LIDAR

2017.07.02

SPECTRUM社が、自社の製品を価格据え置きで、5年保証とする事を発表しました。

SPECTRUM社が他社に先行して、自社の製品を、製品価格据え置きで、2017年7月1日出荷分より5年保証とします。

SPECTRUM社(お客様のご要求に、完全にフィットする製品を提供する開拓者)は、製品の保証期間を今までの2年から、他社に先駆けて、製品価格を据え置きで、5年に延長する事を発表しました。
http://spectrum-instrumentation.com/en/spectrum-instrumentation-announces-industry-leading-five-year-warranty-its-products

5年保証

CEOのギゼラ・ハスラー氏によると、
「これは、競合他社のどれよりも著しく優れており、私達が製品に作り込んでいる品質が非常に優れている事を反映しています。」
「私たちは、過去10年間を超える期間のワランティー期間外の修理履歴を精査した結果、5年保証の期間に殆ど修理がないであろう事を確信しています。 私たちが今年修理した最も古い製品は、14年前に製作されたものでした。 これは、私たちのお客様にとって重要であり、私たちの製品を信頼し、産業用・医学用のような長期間使用し且つ高額のマシンを構築するOEM製品にとって特に重要です。

さらに、私たちの製品は多くの場合、長期間の研究の重要な構成要素として使用されています。– 2017年7月1日以降に出荷される製品が5年間保証になる事で、全てのお客様は、私達の製品を安心して使用していただけます。」

 

尚、同時に、社名を「Spectrum Systementwicklung Microelectronic GmbH」から「Spectrum Instrumentation GmbH」に変更する事を発表しました。

 

 

2017.06.15

コスト効果の高いマルチチャネルAWG(最大24チャネルまで完全同期)を8機種発売しました。

AWGシリーズに、8機種のgeneratorNETBOX DN6.66xxシリーズを追加しました。

dn6-22x-24

Model Channels Sampling Speed Resolution Bandwidth On-board Memory
DN6.663-06 6 1.25 GS/s 16 Bit 400 MHz 3 x 2 Gsamples
DN6.663-08 8 1.25 GS/s 16 Bit 400 MHz 4 x 2 Gsamples
DN6.663-10 10 1.25 GS/s 16 Bit 400 MHz 5 x 2 Gsamples
DN6.663-12 12 1.25 GS/s 16 Bit 400 MHz 6 x 2 Gsamples
DN6.662-12 12 625 MS/s 16 Bit 200 MHz 3 x2 Gsamples
DN6.662-16 16 625 MS/s 16 Bit 200 MHz 4 x 2 Gsamples
DN6.662-20 20 625 MS/s 16 Bit 200 MHz 5 x 2 Gsamples
DN6.662-24 24 625 MS/s 16 Bit 200 MHz 6 x 2 Gsamples

24チャネルまでの完全同期
AWGシリーズに、8機種のgeneratorNETBOX DN6.66xxシリーズを追加しました。
それらは、LXIに準拠しており、イーサネット接続(PC或いはローカル・エリア・ネットワーク(LAN))により任意のテストシステムへ容易に組み込む事ができます。
最先端技術の16ビットのディジタルアナログ技術(DAC)を使用して、AWGは6~24チャネルの完全同期出力を提供します。
また、出力は1.25GS/s、400MHz帯域、内蔵大容量メモリ(最大1チャネル当たり1GSample)、或いは625MS/s、200MHz帯域、内蔵大容量メモリ(最大1チャネル当たり1GSample)であり、出力電圧範囲は、ハイインピーダンス負荷の場合±5 Vまで、50Ω負荷の場合±2.5 Vまでです。

ほとんどのアプリケーションでは、チャンネル間のクロック位相関係を維持するために、出力チャネルは、すべてクロックとトリガで同期されます。
クロッキングシステムは、内部/外部クロック、或いはリファレンスクロックの二者択一で、正確な位相固定回路(PLL)を使用して、チャネル間の完全同期を実現しています。
チャンネル間のスキュー時間は、すべてのチャネル間で、最大130ピコセカンド未満に押さえられています。
使いやすいGUIのオペレーティングモードおよびハードウェアセッティングにより、SBench6-Proは、AWGをのすべての機能をコントロールし、波形生成ばかりでなく、データ分析およびドキュメンテーションのための機能までも持っています。

詳細説明(英文)
詳細説明(和文)

2017.05.20

高速・高分解能デジタイザ用の機能(ボックスカー平均機能(移動平均機能))新発売

 SPECTRUM社の新しい「ボックスカー平均(移動平均)機能」は、ノイズを平滑化して、クリアな信号を得るために役立ちます。
m4i4450boxcar_lowres

技術的な特長
・オーバーサンプリングされた信号に対して分解能の改善
・SPECTRUM社の44xxシリーズPCIe、PXIeおよびNETBOXデジタイザのすべてに標準装備
・SBench6 Proによる完全サポート

◇この機能は、今後出荷される44xx製品だけでは無く、出荷済みのすべての44xxシリーズ製品に対しての標準機能です。
必要なお客様は、Spectrum Control Centerの「firmware upgrade」機能を使用することにより、この機能を手持ちの
デジタイザに付加する事ができます。

◇ボックスカー平均機能は、SPECTRUMの標準ドライバ(最も一般的なプログラミング言語をすべてサポート)でプログラ
ミング可能です。
また、自分自身でプログラムを書きたくないお客様のために、SPECTRUM社は、SBench 6-Proで、この機能をサポート
しています。

詳しい説明(英文)

詳しい説明(和文)